BLOG

Informations and Archive

マレーシアごはんの会のホームページに掲載していただきました!

マレーシアご飯の会さんのホームページで、「クアラルンプールの夜明け」を紹介していただきました! 代表の古川さんと、ODD PICTURESのプロデューサー高塚とは、共通の知り合い(マレーシア在住の日本人会社経営者)知り合…

Read More →

撮影監督Steve LONG

いよいよシネ・マレーシアの開幕まであと3日! クアラルンプールの夜明けのワールドプレミアは25日(土)です! 日本人監督 細井尊人が、マレーシアクルーで撮影した、 日本×マレーシアのジャパンニューウェーヴ。 ディープなマ…

Read More →

メイキングオフ@雨あがりのサッカー場

クアラルンプールの夜明けのメイキングオフ! 雨あがりのサッカー場で。 このシーン、地面に文字を書くシーンがあるのですが・・。 雨上がりの地面、ちょっと厳しかったかな・・。

整理券の引き換えをお忘れなく

映画祭シネ・マレーシア ★前売りチケットの整理券の引き換え★ シネ・マレーシアの前売りチケットに関しての注意事項です。 当日、カウンターにて★前売りチケットの整理券の引き換え★をお忘れなく! 指定席制ではないので、早めに…

Read More →

中華料理店でのシーン

冒頭のシーン、辰巳が中華料理店で手がかりを掴むシーン。 雨の音に悩まされましたが、これ、OKテイクです。 本編にも使われていますよ!

辰巳が迷い込むジャングル

辰巳が迷い込むジャングル。熱帯植物が生い茂っていますが、実はすぐそこに民家。クアラルンプールからも3~40分の場所なんですよ。

マレーの民家を借りての撮影

マレーの民家を借りての撮影。ここは、主人公のメンター的な役割を果たすマレーシアンのアニュが住む家という設定です。 川のほとりの高床のお家。涼しくて虫や鳥の声に包まれた自然の豊かな場所でした。

娼婦のリンを演じるシャリファ・アマニさん

『クアラルンプールの夜明け』のヒロイン、娼婦のリンを演じるシャリファ・アマニさんの初監督作品、『サンカル Sangkar』も、『クアラルンプールの夜明け』ワールドプレミア上映と同時に上映されます。 マレーシアの女性のはか…

Read More →

モスクの中での撮影

クアラルンプールの夜明けでは、モスクの中での撮影をさせていただきました。 女性スタッフは、ムスリムの女性のように、スカーフを着用して、撮影。 神聖な寺院の中での撮影に、神妙な顔で望むクルー。 しかし、そこに、細井監督、 …

Read More →

あらすじの公開

映画祭シネ・マレーシアのHPに、『クアラルンプールの夜明け』のあらすじを掲載していただいています! 『クアラルンプールの夜明け』 細井尊人監督 初長編作品 桧山あきひろが、マレーシアの実力派女優で監督でもあるシャリファ・…

Read More →

'primary' ) ); } ?>
Back to Top