クアラルンプールの夜明け@シネマート六本木  盛況のうちに終了致しました!

(写真:陳さんがいないのが残念ですが、ODD&桧山で、今回の特別上映の記念に1枚。)

プロデューサーの高塚です。

クアラルンプールの夜明けの二日間の特別上映が、おかげさまで盛況のうちに無事終了いたしました。

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。
拙いMCで失礼いたしましたが、上映後のトークにも多くの皆様におつきあいいただき、本当に感謝いたしております。

この映画は、2013年の5月に、渋谷オーディトリウムで行なわれたシネ・マレーシアでワールドプレミア上映していただいた後、同年11月に、TAMA CINEMA FORUMある視点部門で上映され、その後は、残念ながら、次の上映の予定がないままでした。

私たちインディペンデントの映画人の製作した映画を、劇場で上映していただくということは、非常にハードルが高い事です。

そんなとき、私を含むマレーシア関連の女性プロデューサー3人で立ち上げたフリーペーパーWAUの仲間の一人、上原亜季さんが、普段ご自分が活動に使っているギャラリーで上映してみてはいかがでしょうと、提案してくださいました。

「そうか、劇場公開が難しいならば、自主上映をすればいいのか」

ちょうど、年初からドキュメンタリー映画の自主上映会の配給事務局のお手伝いをして,全国の自主上映主催者の方とやりとりをしていたこともあり、私もやればできるかも!と思った私は、さっそく、上原さんがご紹介してくださった会場に予約を入れる事にしました。

ところが運悪く、その時期、そちらの会場では、いろいろと規約の改定等をするということでしばらく会場の貸し出しはお休みするとの答えが返ってきました。

すでに上映会をやる気モードになっていた私は諦めきれず、都内のいろいろな上映施設を調べました。
ですが、自主上映で借りるには、結構お高い・・。

以前、クアラルンプールの夜明けの完成試写会を行なった、比較的お安い試写室にも聞いてみようと思い、連絡したのですが、どうやら閉館しているらしく、連絡も取れませんでした。

私は、以前、シンガポールの映画を日本に紹介するSINTOKという映画祭を少しだけお手伝いさせていただいた事があります。そうだ、その時の実行委員だったみなさんにアドバイスをもらおう。。

早速、元実行委員の方々ヘルプを求めました。
そして、その結果、SINTOK(シンガポール映画祭)の会場でもあった、シネマート六本木さんを紹介していただいたのです!副支配人の村野さんのご英断で、自主上映にも係わらず、チケットを劇場で扱っていただき、映画館の公式HPのTOPICS欄にも情報を掲載してくださいました。

本当に本当に、感謝しております。

その後は、主演の桧山あきひろをはじめ、桧山のお世話になっている俳優の長沢大さん、出演の浜田晃さん、WAUを一緒に作っている、ハティ・マレーシアの仲間、その他、ここに書ききれない程、多くの皆さんがfacebookでシェアしてくださったり、イイネを押して下さったり、上映の宣伝を手伝ってくださり、1日目は満員、2日目も90%の入りという盛況のうちに特別上映を終了することができました。

一緒にチケットサイトを作ってくださった月原さん、シネマート六本木さんを紹介してくださった河村さん、そして自主上映会のきっかけをくださった上原さん、本当にありがとうございました。

身内ではありますが、シネ・マレーシアの時に引き続き、チラシ、パンフレットの制作を、超特急で手伝ってくれた、ODD PICTURESが誇る、才能あふれるマレーシア人アーチスト、タンさん。(TANJC http://tanjc.net/

たった2日の上映でしたが、わたしたち、ODD PICTURESにとっては、貴重な第一歩となりました。

映画を作るからには、商業的にも意義のあるものにしたい。遊びや趣味ではないのだから・・。
仕事として成り立たせるためにはどうしたらいいのか、私たちのような小さな映画製作プロダクション、皆が、抱えている課題です。

今は、ただ、自分たちの作品を多くの方に観ていただく機会を、自ら積極的に作り出すと共に、新たな作品を地道に作り続けて行く。それしかないと思っています。

今回の上映で、細井監督、桧山あきひろを初めて知っていただいた方も多かったと思います。

今年は、6月にもショートショートフィルムフェスティバル&アジアで、細井監督と桧山あきひろコンビの作品、短編「原罪」も上映していただきました。その作品も11月には韓国の映画祭、アシアナ国際短編映画祭で上映され、細井監督、桧山あきひろが、またひとつ、世界へ羽ばたきます。

これからも、ODD PICTURS は力を合わせて、楽しんでいただける作品作りを続けていきたいと思います!

Posted on 2014/10/13 in News

Share the Story

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

'primary' ) ); } ?>
Back to Top